ヒートショックプロテイン

こんにちは、MAKIです♡

1万人の肌を美しくしてきた、エステティシャンが、

今日も思うことを書いていきます。

クリスマスが終わりましたね、

私は28日に40才の誕生日を迎えます。

“ヒートショックプロテイン(HSP)”

聞いたことありますか?

HSPの話を聞くだけで、あなたは若々しく健康になれます。

そして年齢不詳と言われるようになります^^

ヒートショックプロテイン(HSP)とは?!!

傷ついた細胞を修復するタンパク質のことです。

免疫力を高め病気を防いだり、コラーゲンの減少を抑制したり、

代謝を活発にし脂肪を燃やしたり、様々な効果があり注目されています。

人間の身体のあらゆる組織や細胞は、タンパク質で構成されています。

しかし、タンパク質は傷つきやすい性質で、

過度なストレスを受けると正常な働きができなくなってしまいます。

一方で、タンパク質が傷つくと、それを修復するタンパク質が生まれます。

それがHSP(ヒートショックプロテイン)

自己回復力を高めるこのタンパク質が増えれば、

美容にも健康にもとても良い効果が見込めます!!

●病気の予防

HSPは免疫細胞の一種である、ナチュラルキラー細胞(NK細胞)を活性化させる働きがあります。
体内にウイルスが侵入しても病気が発症しにくくなるのです。
がん細胞や病原菌を発見し退治する細胞ですから、病気の予防にもなるのです。

●肌への効果

肌を若返らせる効果もあります。
・具体的には、メラニンの生成を抑える。
・紫外線による細胞へのダメージや炎症を抑制する。
・紫外線によって傷ついた皮膚のDNAの修復を促進する。
・コラーゲンの質の向上、産生量を増加させる。

これを聞いたら「HSP」の重要性は分かりますよね?!

では、どうしたら、HSPを作れるかというと・・・

s-2015-09-23-15-26-44-055.jpg

実は自宅でも簡単にできます^^

1.入浴前に十分な水分補給を行う(目安は入浴前後で500ml)。
2.舌下温が測れる体温計を用意して入浴。
3.40度~42度の浴槽に10~20分つかり、体温が38度以上になるよう温める。
4.入浴後はバスタオルなどで全身をくるみ、熱を逃さないよう10~15分間安静に。
5.保温した後は、自然に体温を戻す。水分補給もしっかり行いましょう。
6.上記の入浴を週2回行う(HSP量が最大になるのは入浴2日後)。
7.効果が薄れてきたと感じた時は、この入浴法を1~2週間ほど休む。

という感じで自分でも出来ますが、

体温計で体温を測ったり、

入浴後にグルグルと体をタオルなどで巻く、というのが面倒なあなたには、

サロンで行っている「へナ蒸しデトックスコース」をやるだけで、

同じ効果が得られます。

へナ蒸しとは?

厳選!!オーガニック植物10種類を使った、スチーム浴です。

椅子に座って下から、スチームを浴びます。

20~30分入るだけで汗をたっぷりかくことが出来ます。

実は、このへナ蒸しに入るだけで、

HSP(ヒートショックプロテイン)が出ます。

へナ蒸しをやるだけで、健康で美しくいられます。

家でやるよりは、簡単に出来ます。

マッサージも付いているコースなので、とても満足感もあります。

私は、昔からHSPを意識した入浴法や、

体を温めることに重点をおいて生活してきたので、

体の代謝がとにかく良いです。そして若く見られます。

(自分で言ってしまいました・・・(笑))

美においても、体を温めることがとても大切です。

・いま肌の調子が悪い。

・くすみがち。

・しわ・たるみが気になる。

・肩凝りがひどい。

・疲れやすい。

・運動不足、運動が苦手。

・冷え症(低体温)。

・若返りたい。

・太りたくない。

という方は、HSPを増やしたほうがよい人です。

へナ蒸し体験コースもあります。

へナ・植物のことなど詳しくはこちら↓
へナ蒸しデトックスコース感想

(注意点)
冬場は入浴中の事故が多く、住環境の温度差によって血圧の乱高下・脈拍変動が起こることが原因です。お湯につかることで血管が急激に広がります。血圧が激しく変動することで心臓に負担がかかり、心筋梗塞や脳卒中といった重大な疾患が起こってしまうことがありますので気を付けて入浴しましょう。

いつもお読みいただき、ありがとうございます♡

●ナチュラルフォレスト~オーガニックエステサロン~
東京都世田谷区玉川台1-5-14 用賀1514
用賀駅 徒歩5分
https://naturalforest.jp