ねぶた祭り・ラセラ―とは?

こんばんは☆

今日もmakiが思うことを、気ままに書いていきます。

私の一人ごと。

ここ最近、お祭りやってますね。桜新町のねぶた祭りみてきました。

世田谷区区長の保坂さんも参加していました。

ねぶた祭りでは、飛んで踊っている人の鈴をもらうと運がアップする。というのを、

今回初めて聞きました。私も鈴をもらいました^^

祭り好きなので、お祭りをみると血がさわぎます。いい波動が町を包んでくれました。

2015-09-12-20-04-04-464.jpg

サザエさんは放送45年でギネスみたいです。
2015-09-12-19-26-06-112.jpg

ラっセラ~ラっセラ~と踊りながら叫んでいましたが、

ラッセラ~、ラッセラ~って何????

日本語でもないし、なんなんだ??と急に疑問に思ってしまいました。(笑)

ということで調べてみました。

調べてみると、「出せ出せ」が語源となっているという説です。

まだ、ねぶたがろうそくの灯でともされていた頃のこと。

ねぶたを灯すろうそくを集めるために子供達が各家を回っては、

「出せ出せ、ろうそく出せ、出さねばかっちゃくぞ」

これらの「出せ」が「らせ」になり、「あー」という掛け声がついて「らっせ、あー、らっせ」に変化、

その後「らっせーらー、らっせーらー」になったと言われています。

もう1つ、別の説☆

「らっせ」は「拉っせ」もしくは「羅っせ」で

「殺すな、捕らえろ、連れて行け」という意味を持っている。というものです。

あとはヘブライ語から来ているとも言われているようです。

ヘブライ語のネフティ。つまり海の神。

青森ねぶた。最終日に、海上ねぶたとなり、海に帰っていく。

青森ねぶたの掛け声、ラッセラー!ラッセラー!

日本語では意味がないのですが、ヘブライ語では、

動かせ!動かせ!高きへ進め!

というのも出てきました。

ねぶた祭り、青森などで調べていたら、

イエスキリストの墓というのにたどり着きました。

青森にイエス様のお墓があるという内容でした。

エルサレムから逃げてきて、日本にたどり着き住んでいたとのこと。

ねぶた祭りも何か、イエス様とつながりがあるのかな?

ヤ―レン、ソーランも、もしかするとヘブライ語?日本語ではなさそうですね。

本当かはわかりませんが、不思議ですね~

下のブログに詳しく書いてありました。

http://jiyodan.exblog.jp/16553654

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA